動画字幕の必要性

海外のドラマや映画などは、その言語がわからない人が多いので、字幕が付いていることあります。しかし言語の違いだけでなく、動画字幕の必要性は耳の不自由な人にも当てはまります。

耳の不自由な人は、ある程度の訓練をすることで、口の動き方で話している内容を知ることができます。ただ早口であったり、人によっては口を大きく開けずに話す場合は読み取ることができません。そのため動画字幕の必要性が出てきますが、さいきんはテレビはデジタル化されたことにより、ドラマや音楽番組、ニュースなどで字幕を出すことができるようになっています。

歌詞やセリフ、アナウンサーが読み上げるニュースの内容が文字として流れるので、耳の不自由な人も健常者と同じように楽しめます。またテレビだけでなく動画サイトなどでも音声を認識して自動的に文字起こしが行われる機能も増えてきていますから、耳が不自由であっても楽しめるコンテンツの拡大がこれから広がることが期待できます。

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share