WooCommerceは翻訳ソフトを使用することなく、ECサイトをグローバル対応

「WooCommerce」は、今やECサイトを円滑に運営するためには必要不可欠なプラグインソフトと言われるほどです。

もともとはWordPressというWEBサイト構築システムでしたが、ショッピングカートシステムを制作できるという点がECサイトで重宝されるようになり、国内の6,000サイト以上が利用するまでに至りました。この「WooCommerce」の良さはサイトの多言語化が可能であるという点です。ソフトが登場した当初は英語のみにしか対応していませんでしたが、2016年に登場したバージョン6以降は中国語・スペイン語版が出て今では日本語化が可能になりました。

これにより翻訳ソフトを使用することなく、ECサイトをグローバル対応させられます。他のプラグインソフトとの相性も良く、円滑なショップサイト運営をするうえでは導入して損をするようなことはありません。オープンソースで、常に機能が向上している点も魅力です。

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share