多言語化プラグインのWPMLやPolylang

WooCommerce(ウーコマース)とは、WordPressのカートシステムプラグインで、WordPressで構築されたwebサイトに導入することですぐにネットショップ化することが出来ます。

海外で開発されたプラグインですが、最近では公式に日本語対応したため、今では日本語化が可能で、管理画面からの設定で日本語化できます。また、日本語用テーマが充実してきたことや、日本仕様化プラグイン「WooCommerce For Japan」などもリリースされ、日本式の決算、商習慣にあった運用が出来る様になってきました。

さらに多言語化プラグインのWPMLやPolylang等を利用することで多言語化が可能となります。WPMLとWooCommerce Multilingualプラグインを共用することで、複数言語と通貨によるストアの運営が可能になります。Polylangの場合は、WooCommerceと結合するためのHyyan WooCommerce Polylang Integrationプラグインを使用します。